ブログ記事に写真や画像は必要?気を付けること・おすすめサイトもご紹介!

目安時間:約 6分
ブログ記事に写真や画像は必要?気を付けること・おすすめサイトもご紹介!

こんにちはあんです。

 

ブログの記事を書いているときに

 

文章の間に画像入れたほうがいいのかな?

 

って迷うことってありませんか?

 

でも画像があると目障りな気もしますよね。

 

なので今回はブログ記事に写真や画像は必要なのかについてご紹介します。

ブログ記事に写真や画像は必要?

ブログで記事を書いていて

 

写真や画像を入れようかなって迷うこともあると思います。

 

でも入れたら入れたで目障りにもなりそうで心配ですよね。

 

 

でもブログの記事の間には写真や画像を入れておいた方がいいんです。

 

写真や画像を入れることによって

文字だけの記事よりも

 

視覚的に読み進めやすくなったり

わかりやすく伝えることができるんです。

 

例えば

 

「スタバのドリンク美味しかったんですー!」

 

 

という表現よりも

 

 

「見てください!このスタバのドリンク!

 

ストロベリーベリーマッチフラペチーノのおすすめのカスタマイズは?

美味しかったんですよ!」

 

 

 

のほうが分かりやすいですよね。

 

 

つまり写真や画像があると読者に伝えたいことが伝わりやすいんです(*´∀`*)

 

なのでブログで記事を書くときは写真や画像

もしくはイラストなどを入れていったほうがいいですよ!

ブログに写真や画像を入れるときに気を付けること

ブログに写真や画像を入れるときに気を付けることが一つだけあります。

 

それはたくさん写真や画像を入れすぎないことです。

 

 

あまりにもたくさんの写真や画像を表示させてしまうと

 

記事を読み込むのに時間がかかって表示されにくくなります。

 

なので表示されない間に記事を離脱される可能性も(;´∀`)

 

 

またあまりにも写真や画像を入れすぎると

 

Googleアドセンス広告が目立たなくなってしまってクリックされにくくなります。

 

 

なので1記事に2~3枚程度がおすすめです。

※ただ作り方記事など画像が必要な記事は除きます※

ad

おすすめのフリー画像・イラストサイト

写真や画像って自分で用意するのも大変ですよね。

 

なので私が普段使っているフリー画像とイラストのサイトをご紹介します。

 

おすすめのフリー画像サイト

おすすめのフリー画像サイト

 

photoAC(写真AC)はユーザー投稿型の無料写真素材サービスです。

 

高品質で加工や商用利用も可能です。

 

写真の種類も多いので使いたいと思った写真を検索すれば

必ず出てくるほど沢山の写真が投稿されています。

 

 

おすすめのフリーイラストサイト

おすすめのフリーイラストサイト

 

イラストックはアドセンスサイトで使いやすいイラストがたくさんある無料素材サービスです。

 

アドセンス特化したイラストが提供されているので

普通のフリーイラストサイトよりもアクセスの集まりやすいイラストを使うことができます(*´∀`*)

 

まだ普及したばかりのサイトなので

どのサイトとも被らないイラストを使うことができますよ!

 

 

ブログ記事に写真や画像は必要なのかについてのまとめ

ブログ記事に写真や画像は必要なのかについてご紹介しました。

 

文章ばかりだとどうしても読みにくくなっちゃうので

写真や画像を入れるのをおすすめします。

 

 

ただあまりに入れすぎると

 

記事を読み込むのに時間がかかったり

Googleアドセンス広告が目立たなくなったりするので

 

1記事2~3枚がおすすめです( ´ ▽ ` )ノ

 



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

少しでもあなた様のお役に立てましたら、
応援クリックをお願いします♪↓


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事に関して

これどういう意味だろう?
どうしたらいいのかな? など…

あればいつでもメールください♪
あんメールする方はこちら→お問い合わせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加中!
応援して頂けたら泣いて喜びます
。゚(゚人Д`゚)゚。
このブログを書いている人

あんのプロフィール

はじめまして!あんです。

派遣社員として働いた後、ニート生活をしていました。

 

今は在宅で簡単に確実に稼ぐ方法を見つけて、月15万円以上稼いでいます。

詳しいプロフィールはこちら

 

在宅で稼ぐ方法
お問い合わせはこちらまで!

これどういう意味だろう?
どうしたらいいのかな? など…

相談事やブログやメルマガの感想
などがあればこちらにどうぞ↓↓

お問い合わせ

あんに問い合わせメールを送る

チェックしておきたい記事
カテゴリー