Googleアドセンスの申請方法!【2019年9月版】

目安時間:約 5分
Googleアドセンスの申請方法!【2019年9月版】

Googleアドセンスで稼ぐには審査が必要になります。

 

今回はそのGoogleアドセンスの審査の申請方法についてご紹介します。

 

Googleアドセンスとはどんなものか知りたい方は

 

Googleアドセンスとは?基本的な仕組みや始め方について!

 

をどうぞ!

 

Googleアドセンスの申請方法

それではさっそくGoogleアドセンスの申請方法をご紹介します。

Googleアドセンスに申し込みます

 

Googleアドセンスの申請方法

 

グーグルアドセンスにアクセスし、「お申込みはコチラ」をクリックします。

 

申し込み入力します

 

Googleアドセンスの申請方法

 

お客様のウェブサイト 自分のブログのURLを入力します。

メールアドレス 自分のメールアドレスを入れます。

AdSenseの有益な情報 メールを受け取っておきましょう。

 

全て設定し終わったら「保存して次へ」をクリックします。

 

ad

グーグルアカウントにログインします

 

Googleアドセンスの申請方法

 

先ほど入力したメールアドレスが表示されているはずなので

「次へ」をクリックします。

 

Googleアドセンスの申請方法

 

パスワードを入力して

「次へ」をクリックします。

 

再度申し込み入力します

 

Googleアドセンスの申請方法

 

国・または地域を選択 日本を選択します。

利用規約 チェックをいれます。

 

最後に「アカウントを作成」をクリックします。

 

支払い先住所を入力します

 

Googleアドセンスの申請方法

 

自分の住所を入力します。

 

Googleアドセンスの申請方法

 

名前と電話番号を入力します。

 

最後に「送信」をクリックします。

 

サイトをAdSenseにリンクします

 

Googleアドセンスの申請方法

 

この画面が表示されるので

下にあるコードをコピーします。

 

このページはこのまま開いておいてください。

 

Googleアドセンスの申請方法

 

グーグルアドセンスを貼りたい自分のブログにログインして

「外観」→「テーマエディター」→「テーマヘッダー(header.php)」をクリックします。

 

失敗するとブログごと消えちゃうので

コードを貼る前にテーマヘッダー全部をコピーしてメモ帳に保存しておくと安心です。

 

その中にある<head>の下に

さっきコピーしたコードを貼り付けます。

 

Googleアドセンスの申請方法

 

コードを貼り付けたら

「ファイルを更新」をクリックします。

 

Googleアドセンスの申請方法

 

先ほどのグーグルアドセンスのページに戻って

「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れます。

 

そして「完了」をクリックします。

 

審査を開始します

 

Googleアドセンスの申請方法

 

先ほどのコードが正しく貼れていたら

「お客様のサイトを審査しています」と表示されます。

 

お疲れ様です!

あとは審査が終わるまで待ちましょう( ´ー`)

 

Googleアドセンスの申請方法のまとめ

Googleアドセンスを使って稼ぐには

まず審査に合格しなくてはいけません。

 

なのでささっと審査に出して合格しましょうー!

 

ぜひ参考にして申請してみてくださいね!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

少しでもあなた様のお役に立てましたら、
応援クリックをお願いします♪↓


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事に関して

これどういう意味だろう?
どうしたらいいのかな? など…

あればいつでもメールください♪
あんメールする方はこちら→お問い合わせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加中!
応援して頂けたら泣いて喜びます
。゚(゚人Д`゚)゚。
このブログを書いている人

あんのプロフィール

はじめまして!あんです。

派遣社員として働いた後
ニート生活をしていました。
今は在宅で簡単に確実に稼ぐ方法を見つけて
月10万円以上稼いでいます。

詳しいプロフィールはこちら

在宅で稼ぐ方法
お問い合わせはこちらまで!

これどういう意味だろう?
どうしたらいいのかな? など…

相談事やブログやメルマガの感想
などがあればこちらにどうぞ↓↓

お問い合わせ

あんに問い合わせメールを送る

チェックしておきたい記事
カテゴリー